メジャー!AIG女子オープン【畑岡奈紗プロ】2021-15試合目(US⑮)

山新がスポンサー契約し応援する、茨城県笠間市出身のプロゴルファー

畑岡奈紗(はたおか なさ)選手の近況をお伝えします。

・・・・・

2021年8月19日~8月22日、

USLPGAツアーのメジャー大会、

AIG女子オープン(全英女子オープン)が開催されました。

 

今年の全英女子の会場は、カーヌスティ・ゴルフ・リンクス。

これまで全英オープンを7度開催している超名門コースです。

 

スコットランド特有のリンクスコースであり、

さらにほかのリンクスにはあまり見られない小川

「バリー・バーン」が流れていることで

非常に難易度の高いコースになっています。

 

奈紗選手にとっては、4度目の全英挑戦。

以前はリンクスを苦手にしていたようですが、

USLPGAで鍛えたアジャスト能力を見せてくれると思います!

 

頑張れ奈紗選手!

 

●初日(19日)

3バーディ・2ボギーの69、

2アンダー11位タイのスタートとなりました。

 

苦手としていたリンクスで、初の初日アンダースタートです。

やっぱり期待していた通り!

 

 

コースは硬く、ボールが転がりやすいものの

風のあるなかで15回のパーオンを記録しました。

ショットが冴えていますね!

 

●2日目(20日)

2バーディ・1ダブルボギーの72!

トータル2アンダーで首位に5打差の23位タイとして決勝ラウンド進出!

 

8番のポットバンカーではトラブルになりましたが、

ダブルボギーで抑え、ほかはボギーフリー!

 

明日はムービングサタデー。

首位とはわずか5打差!がんばれ!

 

●3日目(21日)

4バーディ・3ボギーの71、

トータル3アンダーで27位タイ。

 

「やっとリンクスがどういうものかつかめてきた」という

力強いコメントが出ています。

 

明日の最終日、奈紗チャージに期待します!

 

●最終日(22日)

1イーグル、3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの72!

トータル3アンダーで26位フィニッシュ!

 

苦手としてたリンクスコースで、

自己ベストとなる順位で大会を終えました。

 

6番ロングでイーグルを奪うなど、

硬い地面の全英に対する苦手意識を

払拭できた大会になったようです。

 

お疲れ様でした!

 

・・・・・

AIG女子オープン(全英女子オープン)

カーヌスティ・ゴルフ・リンクス

スコットランド

6,850ヤード Par72

・・・・・

奈紗選手のインスタグラムはこちら↓

https://www.instagram.com/nasahataoka/?hl=ja

・・・・・

山新は畑岡奈紗選手を応援しています。

茨城県笠間市出身の畑岡奈紗選手は、

2016年日本女子オープンゴルフ選手権において

アマチュアで史上最年少優勝を果たし、

同年日本女子ツアー史上最年少17歳でプロ転向しました。

 

山新は、世界で活躍する畑岡選手を支援し見守ってまいります。