教育・研修について

幅広い研修で、あなたをサポート

 

新入社員研修の流れ

新入社員研修は同期同士の仲間意識を強める為、いずれも宿泊研修です。
実務的なことだけではなく、事業部長や店長など様々な先輩社員が参加し、体験談やアドバイスをします。
将来どういう社員になりたいのか、どういう風に仕事をしていくのかなど、キャリアイメージを深める機会にもなります。
研修は、知識や技術を身につける事はもちろん、将来の目標、相談できる仲間を得るチャンスです。

 

新入社員研修
入社式の日から始まる宿泊研修です。社会人としての基礎、山新で働く上での基礎を学びます。

 

新入社員フォロー研修
店舗に配属されて約2週間〜1ヵ月後に行う研修です。
伝票の使い方、レジ研修、包装の実技研修、店舗見学について、など仕事の基本を学びます。

 

新入社員3ヶ月フォロー研修
約入社3ヶ月後に行う研修です。
売り場で使う数字、レジ・包装の応用、クレーム対応について、など仕事の応用を学びます。

 

 

自己育成・資格取得のための「通信教育」

各種通信教育は受講終了後、受講料を会社で半額負担します。

 

開催講座の一部
・販売士検定講座(2級・3級) ・新・危険物取扱者受験コース(乙種4類・丙種)
・小売業計数能力検定(中級・上級) ・ご進物とおつきあいのマナー講座
・スポーツに学ぶチームマネジメント ・インテリアコーディネーター講座
・女性販売リーダー ・家電製品アドバイザー受験対策講座
・小売業仕事の改善講座 ・サービス接遇検定2級対応−接客力を鍛える
・小売業社員基礎講座 ・福祉住環境コーディネーター(2級・3級)
・仕事によく効く!会話力 ・実践DIYコース
・店舗演出の極意コース ・売場のやさしい英会話
・店長のためのコーチング実践 ・ガーデニング入門
・チェッカーリーダー養成コース ・自分が変わる!30のダンドリ術
・個性キラキラ!Let’sラッピングコース ・DVDで学ぶ手話入門
・POP広告実技講座 ・新・みんなのボールペンコース

 

 

商品知識を深め、情報交換をする「商品部門別会議(部会)」

バイヤーを中心とし、各店の商品部門担当者が集まり開催されます(年数回。部門によって異なる)
部門としての方針確認、商品勉強会、情報交換を行います。
また、メーカーさんや問屋さんによる新商品紹介、製品工場見学などもあります。

 

その他研修

・外部講師を招いての接客研修会
・外部講習会参加
・新任主任研修などの役職別研修
・商品部主催の商品勉強会
・商品展示会見学、店舗見学なども随時行なっています。

 

山新は、自ら学ぶ姿勢を持つ向上心のある社員を応援します。