山新で実現できること

「担当者制度」と「地域密着力」。
実践の積み重ねと、優しさに満ちあふれた環境で、
一人ひとりが劇的に成長できる、山新の確かな理由

 

経営者と同等のスキルを身につけ、経験値を高める

山新の、同業他社と最も違う点は、各社員が決められた品番を完全に管理する担当者制度にあります。同様の制度を敷いているホームセンターは多く存在しますが、その幅は、圧倒的に違うもの。最初から最後まで。仕入れ前の企画の段階から、仕入れ、売場づくり、商品の知識把握およびその管理、販売に至るまでのお客様に対する密な接客、販売後のアフターサービス、商品における改善点などの取引様とのやりとり、などなど。店舗内で、さながら自分の商店を経営するための、あらゆるベーシックを経験し、学び、実践せざるを得ない環境が整っています。だから、身につく。成長することができるのです。

 

末永く全力で注ぎ続ける地域密着力

販売店として山新が持つ特長は確固たる地域密着力。地域のお客様に合わせた品揃えは、同業他社のホームセンター、家具店に決して負けないものと自負しています。のみならず、他ジャンルの専門店が扱っていない、しかし地域の方々が望む商品を揃えていることも多々あるのです。また、他店で買える商品であっても、敢えて山新を選び、足を運んでくださるお客様が大勢います。それは今まで培い、結びついてきた地域のお客様との信頼関係の証明に他なりません。建物をつくり、商品を入れればホームセンターは成り立つのでしょうか? 山新は、そう思いません。長い年数をかけて、お客様が満足してお買い物いただけるソフト部分の環境を整えてこそ、初めて皆様の心からのご愛顧を受けられるものと考えているからです。

 

 

喜び感じられる環境で待ち望むのは、熱ある新しい仲間たち

大切な地元のお客様から信頼され、だからこそ地力をつけ続ける一人ひとりの社員たち。時には叱咤を受け、時には嬉しいお言葉を頂戴し、地域と共に“生きること”を実感できるかけがえのない仕事は、山新で働く全スタッフにとって何よりの喜びです。「困った時は、山新に行けばなんとかなる」。これまで以上に、お客様からそう感じていただけるよう、山新は社員一丸となって進んでまいります。そのためにも、同じ“熱さ”を持つ新しい仲間を、私たちは待ち望んでいるのです。