2018年お疲れさまでした【畑岡奈紗プロ】

あけましておめでとうございます。

奈紗62018年12月31日付の女子ゴルフ世界ランキングが
発表されました。
私たち山新が応援する畑岡奈紗プロは、
ランキング7位という結果でした。スゴイ!

2017年末のランキングは44位でしたから、
1年間で37位もジャンプアップ!

参戦2年目の今季は米ツアーで2勝を挙げて、
まさに躍進の年となりました。

※ランキング1位のアリヤ・ジュタヌガーン選手と
同3位のパク・ソンヒョン選手がともに年間3勝でしたし、
年間複数勝利を挙げた選手は、奈紗プロを含めて
わずか4選手だけ。やっぱり2勝はスゴイ!

奈紗5米ツアーを主戦場に戦うというのは、
とても大変なことだと思いますが、
ファンにとっては、とても楽しく観戦させてもらえた
すばらしい2018シーズンでした。本当にお疲れ様でした。

・・・・・

ここで、畑岡奈紗プロの2018シーズンの
結果を記しておきたいと思います。

<畑岡奈紗/Nasa Hataoka 2018 PLAYER INFO>

世界ランキング 7位《44位》
米国賞金ランキング 5位《140位》
日本賞金ランキング 54位《14位》
ツアー出場試合数 全27試合(米国23/日本3/日米共催1)
勝利数 2勝(米国1/日米共催1)《2勝:米国0/日本2》
以下米ツアースタッツ
トップテンフィニッシュ数 11回《0回》
平均ストローク 10位(70.1)《137位(72.6)》
飛距離 42位(257ヤード)《85位(257ヤード)》
フェアウェイキープ率 78位(72.2%)《150位(60.7%)》
パーオン率 47位(69.9%)《152位(60.7%)》
平均バーディ数 10位(4.09)《120位(3.10)》
平均パット数 4位(28.8)《5位(28.7)》
サンドセーブ率 8位(57.1%)《69位(46.7%)》
イーグル数 19位(7)《39位(5)》
《 》内は比較用に2017シーズンの成績

・・・・・

まず、国内ツアーは優勝したTOTOジャパンを含めると
全部で4試合に出場し、3位T→16位T→2位→1位と、
もうなんかスゴイ結果になってます。

そして米国ツアーはTOTOジャパンを含めて2勝!
参戦2年目にして2勝ですよ!
しかもメジャー2位Tまで見せてくれました!

それにしても、ツアー転戦というのは移動が大変ですね。
特に後半戦は、7月後半~11月にかけて、
スコットランド→イギリス→アメリカ→
カナダ→フランス→日本→韓国→台湾→日本→
アメリカ・・・と続き、ツアー終了後も
タイで日本対タイの対抗戦にも参加してました。

毎週国が変わるような移動を考えるだけで
頭が下がります。ホントすごいッス。
しかも日本に帰ってからも各地でイベントに参加してる。
トッププロって本当に休む時間なんて無いんですね。

どうか地元茨城に帰ってきたときは、
できるだけリカバリーしてもらいたいと思います。

っと、実は先日奈紗プロが帰国した際に、
弊社スポーツプラザでトレーニングする様子を
ちょっと撮影させていただきました。

その様子を少しだけご紹介します。
奈紗2奈紗13(スポプラロゴ強調)

オフというか、短い帰国の合間でも、
しっかりトレーニングを積む姿を見て、おじさんはちょっと泣きそうになりました。
やっぱり努力を積んだからこそ、2018シーズンの結果があるんですね。

ますます応援したくなりました!

奈紗4そんな奈紗プロですから、
きっと今年も大活躍する姿を
私たちに見せてくれると思います。

がんばれ!奈紗プロ!
あ、あと、ご成人おめでとうございます!

奈紗プロのインスタグラムはこちら↓
https://www.instagram.com/nasahataoka/?hl=ja

・・・・・
山新は畑岡奈紗選手を応援しています。
茨城県笠間市出身の畑岡奈紗選手は、2016年日本女子オープンゴルフ選手権にて
史上最年少優勝を果たし、同年日本女子ツアー史上最年少17歳でプロ転向しました。
畑岡選手は「東京オリンピックに出場し、金メダルをとること」を目標にしています。
山新は、世界で活躍する畑岡選手を支援し見守ってまいります。