床に吸着するタイルカーペット?

「子供部屋にタイルカーペットを敷きました」の記事で紹介されているタイルカーペットと

似たような商品なのですが

 

裏面が吸着加工されている商品置くだけで1枚でもずれにくい

「マイピタット」という商品があります!

 

 

お部屋全体に敷き詰める必要がないのでセンターラグキッチンマットなど

幅広く使えるとのこと!

 

タイルカーペットよりも軽く、カットはなんとハサミで出来るようです

 

 

裏面はこんな感じでストライプ状に吸着材が加工されています 

滑り止め加工ではなく、床に吸い付くような吸着加工!

 

 

それでは、我が家のダイニングマットがだいぶ古くなってきているので

今回はこのマイピタットでダイニングマット作りに挑戦してみます!

 

 

それでは、まずは色選びから

 

8色の中から選べるようですが、今回は

 

上段の一番右の色「グリーン」と

下段の右から2番目の色「アンバー」という2色を選択!

 

※店舗によっては全色ではなく数色の扱いしかない場合もございます

 

 

家に持ち帰ってさっそく敷いてみると・・・この吸着効果なかなかの好感触です!

 

とりあえず2色を使って市松模様に置いてみましたが

 

置き換えるだけで簡単にストライプ柄に変身したり

 

何柄と言うかわかりませんが下の写真のようになったりと

模様はアイデア次第で自由自在です!(私は3つしか思いつきませんでしたが^^;)

そこがマイピタットの一番面白いところかもしれません^^

 

 

※写真のために並べたとはいえ「織り目の向き」を意識していなかったので

  同じ色でも色が違ってみえてますね^^; 失敗です

 「織り目の向き」に関してはタイルカーペットの記事に詳しく書いてあります!参考にして下さい^^

 

でも、失敗しても置き換えるだけで、すぐに手直しできるのも「マイピタット」の良い所♪

 

  

ちなみに並べるときはフローリングに溝が付いていたので

その溝に沿って置いていく事でキレイに真っ直ぐ仕上がりました^^

 

 

どれぐらいの広さでどれぐらいの枚数が必要なのか?

これを書くのを忘れていましたね^^;

1畳で約18枚

2畳で約36枚

 

マイピタットは1個買うと9枚入ってます

先に広さを測って必要枚数を計算してからお店に行きましょう!

 

さて、置いていくだけなので作業は難しくもなく簡単に終了しました

本当に置いただけなので簡単にずれたりしないのかなと・・・心配していましたが

子供が電車遊びをしても・・・

子供が見守るなか掃除機をかけても・・・

 

ずれたり浮いたりはしませんでした!

 

 

ただし、今回はダイニングマットとして使用したのでイスを引いたりするときには

やっぱり引きずってずれてしまう事もあります

 

 

全くずれないわけでは無いので階段など危険な所での使用は出来ません

 

最後にもうひとつこの商品のお気に入りポイント!

それは、「手洗いOK」と書いてありますが、汚れた所だけ外して洗える所!

 

小さい子供がいると、本当にあちこち汚れます・・・いろいろこぼします

普通のカーペットだと洗うのも大変というか普通なかなか洗いませんよね

我が家でもあきらめています

 

それが「マイピタット」だと家具を動かすこともなく汚れた所だけを外して

洗ってまた元に戻すだけ! かんたん!

 

並べ替えるだけでプチ模様替え!センスが問われる並べ方や色選び!洗うことまでできる!

便利で面白い商品です。ぜひお試しください

 

 

■今回のブログで使用した商品■

マイピタット(9枚入り  約半畳分)・・・998円    ※2013年4月現在