DIYワークショップを開催しました2(グランステージつくばホームセンター)

山新グランステージつくばホームセンターでは、月に2~3回ほど
不定期ですが少人数のDIYワークショップを開催しています。

2018年5月に開催されたモザイクタイルをつかった
カフェトレイ作成の様子をご紹介します。

グランステージつくば店内奥にワークショップのスペースがあります。

tsukuba0522-1ご参加の皆さんをお迎えする準備はできています。

tsukuba0522-4やさしい講師が、カフェトレイのサンプルをお見せしながらご説明します。

tsukuba0522-7モザイクタイルは22色から6枚を選んでいただきます。

tsukuba0522-12皆さん、色合いとレイアウトで大いに悩んでいらっしゃいました笑
次は枠の塗装ですが、余計なところに塗料が付かないように、
マスキングテープで養生します。

tsukuba0522-18マスキングができたら、トレイの枠を塗装します。
今回は皆さんBRIWAX(ブライワックス)を選ばれました。
木目を活かしつつ「いい感じ」に仕上がるワックスとして有名です。

tsukuba0522-27デザインを思い浮かべながら、裏張りを切ってレイアウトします。
あまり細かく切りすぎると、部品が増えて大変みたいです。

tsukuba0522-29接着剤でタイルを貼り付けます。タイルとタイルの間には、
目地(メジ)と呼ばれるスキマが必要です。意識しながら貼っていきます。

tsukuba0522-30ひまわりのデザインに挑戦されていました。がんばれ!
タイルの貼り付けが終わったら、取っ手をビス止めします。
次は目地埋めです。塗装済みの沸く部分に、もう一度マスキングをします。

tsukuba0522-40貼り付け終わったら、目地材を用意してタイルのスキマを埋めます。
目地材は、粉に水を加えて耳たぶくらいの硬さに練ります。
このとき、しっかり練って均等にすることが大切です。

また、水を入れすぎてしまうと戻せないので、ある程度水を入れたら
あとは様子をみながら、ほんの少しずつ水を足しつつ練ります。
今回は、ペットボトルのキャップを使って少しずつ水を足しました。

tsukuba0522-44タイルの表面をウェットティッシュで拭きます。
強く拭ったりこすり付けると目地が深くなってしまうので気をつけます。
最後にティッシュペーパーで乾拭きするとツヤッツヤになりました。

tsukuba0522-50皆さん個性がでてすばらしい。できあがりをよーく観察して、
目地の仕上がりを気にされていましたが、いやいやとてもよく仕上がっていますよ。
DIYは個性です。世界にひとつだけの作品ですね。

tsukuba0522-51最後に皆さんで写真撮影大会!
今回も楽しんで下さったなら嬉しいです。
ぜひまた次回のワークショップにお越しださいね。

私ども山新グランステージつくばホームセンターの
ワークショップの雰囲気が伝わりましたでしょうか?
DIY未経験の方もぜひご参加下さい。

つくばDIYワークショップ開催の告知は、インスタグラムで行っています。
instagram山新つくばワークショップ公式アカウント y.tsukuba.diy.ws
https://www.instagram.com/y.tsukuba.diy.ws/
instaつくばws02

ご予約は、店舗まで直接お電話ください。
グランステージ山新つくばホームセンター 電話:029-849-2222
http://www.yamashin-grp.co.jp/shop_chirashi/detail/granstage-tsukuba/

このワークショップの風景は、Youtube山新公式チャンネルでも配信中です。
https://www.youtube.com/watch?v=P69vkxAxzD0